見出し画像

『motoのリーマンラジオ』〜リスナーが選んだ!神回放送まとめ〜

先日行った、motoさんがパーソナリティを務める『motoのリーマンラジオ』神回放送アンケート!!沢山のリスナーの皆さんにご回答いただきました。ありがとうございました◎

ということで、今回は結果を発表いたします〜!昨年10月から放送されている中で、神回として一番多くの票を獲得したのは、こちらでした!

面接で市場価値を見ている「3つのポイント」

面接で市場価値を測るために見られている3つのポイントは、「何をどうできる人か」「再現性」「情報」である、というお話をされていたこの放送。

終身雇用の時代が終わり、誰もが転職する可能性がある今、全ての働く人に聞いて欲しい内容です。中には、この放送を聞いて、結果を出されたリスナーさんも!

「転職するということは、違う仕事をするということなので、実は現職でどこまで成績を上げたかは重要ではない。それまでの成果と同等以上の成果を、新しい仕事と環境でも上げることができるかを面接で見られている。」というのは、言われてみれば当然ですが、はっきりと言われなければ勘違いしてしまいやすいところです。
成果を出せる要素を分解して、違う環境(面接を受けている企業)での再現性を説明できるようにしたことで、面接の通過率が上がりました。
「MVPや社長賞は確かに凄いかもしれないけど、あくまで前職のモノサシになるので、どういったアクションで達成したのか?の方が重要」というのは、持てていない視点でした!
自分が何をしたのか?より、どうやったのか?に重きをおいて、面接をする時は臨みみます!motoさん本当にお世話になってます!

今は転職を考えていないという人も、自分のアウトプットをこの3つのポイントで振り返って見るといいかもしれませんね。

リーマンが大切にすべき「市場評価」

上記に引き続き、「市場からの視点」がキーワードとなったこの放送も人気でした。会社や上司からの評価のためだけに働くのではなく、自分に対する市場評価を意識する。市場評価をあげるには、「自分の生産性をあげる=会社の業績を伸ばす本質を見極めて、効率的に行動する能力を伸ばす」必要があるそうです。

「今の会社では、自分の生産性なんて伸びるわけがない」と嘆いている方は、このリスナーさんのコメントをご覧ください!

どんな職場でも自分の能力を高められる経験は得られるのに、評価されないから働かないといつも他責にしていてはどんな環境でも成長できないですよね。「自分の働き方は周りに合わせる必要はない。」という言葉、とても印象的でした。会社の愚痴ばかり言っている人も多いですが、自分の生産性を高めるために、どのような工夫や努力をしているのかというのは、会社の状況に関わらず、自分次第で変えられる所なので、普段の業務の中でも意識していきたいと思っています。

「令和」に語る澤さんとの働き方

そして、Voicyの人気パーソナリティである、澤円さんとの対談も人気でした!会社員としてだけでなく、個人としても大活躍のお二人。新時代の新しい働き方についてお話してくださいました。

「自分探しの旅に出る人がいるけど、それには違和感がある。答えは、内側にあるのではないか?」と仰る澤さん。何がしたいのか、得意なのかは自分の中にしかない。だからこそ、定期的に職務経歴書を書いて、自分についての言語化を欠かさないことが大切だそうです。

リスナーの皆さんも、お二人の濃厚な対談に触発されたようで、、、

本業+αで活躍されるお二人の、仕事への価値観が聞けてとてもよかったです!自分についての言語化を常に意識することは、市場価値の確認のためにも非常に大事なことだと思いました!
あくまで会社と対等に付き合っていくことが、肩書きに左右されないキャリアを描くことに繋がるのかなと思いました。勉強になります。
お二人とも リーマンでありながらも 冷静に世の中をみているトークが面白かったです。

通常は、サクッと5分ほどで聞けるコンテンツを放送されているmotoさんですが、この対談ではたっぷり30分お話を聞くことができます。二人の息のあった掛け合い、最高でした!

**************

まだまだ沢山のご回答をいただいたのですのですが、残念ながら今回ご紹介するのはここまで!皆さんの回答は、全てmotoさんにお届けさせていただきますね♬ご協力頂いたリスナーの皆さん、本当にありがとうございました!

人生100年時代に、老後は2000万円が不足するというニュースもありましたが、会社に頼るのではなく、自分株式会社としてどのように売り上げをあげて行くのかという長期的な目線が必要になりそうです。働き方について考え直したいあなたは、是非聞いてみてくださいね◎

今回のnoteではご紹介仕切れない魅力に溢れておりますので、まだ聞いたことないけど放送が気になる〜!と思ったあなた、まずはこちらから他の放送をチェックしてみては?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13
ボイスメディア「Voicy」のファンマガジンです。 ここにはVoicyの魅力がたっぷり詰まっています! #Voicyを投稿記事につけて、一緒に盛り上げてもらえたら嬉しいです!ボイスメディア「Voicy」はこちらから!https://voicy.jp/

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。